読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリガリで筋トレしても体は変化せず、諦めてしまったモテない男子が、起きて→食べて→寝るだけの私生活を送るだけで、細マッチョ(見せ筋)を手に入れる方法

ゴリゴリなマッチョより細マッチョになりたい!とにかく見た目を変えたい!!という人に向けて書いたブログです✨

筋トレしても筋肉が付かないガリガリ君(ハード・ゲイナー)は、まず食生活から変えるべし!!

こんにちは!

 

Ryuです!!

 

今回は、筋トレをしても全然筋肉が付かない

ガリガリ君が、筋肉をつけやすくするための

 

 

適切な食べものの特徴

 

について書いていこうと思います!

 

f:id:iroguro5:20170223090535j:plain

 

今回お話してくことを

最後まで読むと、いくら食べでも太らない

筋トレをしても筋肉がつかなかった体質を

 

筋トレをすれば

200%筋肉が付く体質、しっかりと効果が現れる体質

 

へとつながる食事のとり方について

知ることができます!!

 

逆に×ボタンを押してしまうと

今まで通り、いくら筋トレをしても

筋肉が付かない体のままです。

 

 

なので、しっかりと

この記事を最後まで読んでください!

 

最後には、課題もあるので

お楽しみに!!

 

それでは、今回の話に入っていこうと思います!

 

 

 では具体的に

どのような食事のとり方が適切なのでしょうか?

 

そもそも、、

『いくら筋トレしたって全然筋肉が付かない

ガリガリな俺が今更食事変えたって無理やって(笑)』

 

『筋肉をつけやすくするための食べ物って

そんなんあるの~??』

 

 

そう思っているそこのあなた!!

 

そんなあなたに、お教えしましょう!!

 

ずばり、高タンパク質の食べ物です!!

 

『じゃあその高タンパク質な食べ物たべればええの??』

 

いえ、その高タンパク質のとり方も大事になってくるのです!

 

なのでまずは、食べ物よりも

その食事のとり方から、一緒に学んでいきましょう!!

 

 

 

 しかしながら、体質の問題というのは

なかなか厳しいものですね。

 

人並みの運動や食事量でも

思うように体重も増えずじまいです。。

 

しかし、『ハード・ゲイナー』

という体質の悩みを抱えているとしても

 

『筋肉がつきにくい』

 

というのは確かにありますが

 

『筋肉が付かない』

 

というのとは全く違います!

 

つまりあなたのような『ハード・ゲイナー』でも

大いに、可能性を秘めているというわけですね!

 

そんなあなたにとって、食事のとり方において

一番大切なことはなにかというと・・・

 

タンパク質を想像以上に多く摂取する

といったところが鍵となってきます。

 

 

また、よく筋トレをされている中で

低カロリー、高たんぱく質の食べ物が

あげられていることが多いですが

 

『ハード・ゲイナー』の場合は

カロリーも多く摂取する必要があります!

 

なので、

 

『おかずまだあるし、白飯おかわりしよっかな』と

 

 

ただ白飯をいつもの2倍食べるだけでも

細マッチョへと繋がる第一歩です!

 

 

『これって食べすぎなんじゃないの?』

 

と思っていても、今のままでは

ガリガリのまま体を大きくすることはできません。

 

 

個人的には、筋トレをするよりも

食事から見直し、変えることのほうが

より大変で面倒だと思います。。

 

しかし、それで諦めてしまうようでは

今の現状、自分を変えたいという気持ちは

 

その程度のものだったのではないのでしょうか。

と、私は感じます。

 

しかし、努力して得たものというのは

自分自身を大きく成長させ

 

”強い自信・ステータス”

になると思います!

 

 

なので、本気で

 

『今の自分を変えたい!』

 

『モテたい!』

 

『彼女がほしい!』

 

なんでもいいんです。

そこに強い気持ちがある人は

私と一緒に自分を変えましょう!!

 

これからも、細かいサポートを

全力で、していきますよ!

 

 

 

それでは最後に、今回の課題を出して終わろうと思います!

今回の課題は・・

 

”ぎらっぎらと真夏の太陽が輝くビーチの中で

ビューティフルな細マッチョのあなたが

ビキニ女子の視線を独り占めする姿”

 

というのを想像してみてください!

 

それでは、今回はこの辺で

失礼いたします!

 

 

最後まで、ありがとうございました!!