読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガリガリで筋トレしても体は変化せず、諦めてしまったモテない男子が、起きて→食べて→寝るだけの私生活を送るだけで、細マッチョ(見せ筋)を手に入れる方法

ゴリゴリなマッチョより細マッチョになりたい!とにかく見た目を変えたい!!という人に向けて書いたブログです✨

細マッチョになるために必要な筋トレは回数ではない!そこを勘違いしていると時間と筋トレの無駄!!

こんにちは!

 

Ryuです。

 

f:id:iroguro5:20170224235627j:plain

 

今回は

 

『細マッチョになるために

大切となる根本的な方法』

 

について書いていこうと思います。

 

 

今回書いていくことを最後まで読むと

 

より効果的に体に負荷がかかり

 

いままで太くならなかった体に

みるみる筋肉が付いてくるでしょう!!

 

 

しかしこれをしなければ

回数が多いほど良いと思っている

 

勘違い野郎のままです。

 

 

なので今回も

最後まで読んでくださいね☆彡

 

 

それでは今回の内容に入っていきましょう。

 

 

 

今回注目してほしいのは

 

筋トレ時の回数ではなく。

 

『筋トレ時の1回に対する追い込み・負荷』

 

です。

 

 

筋肉をつけたいと筋トレを始めた初心者に多いですが

 


「腕立てを毎日100回やっています!」

 


「腹筋200回出来るようになりました!」

 


こんな奴が非常に多くみられますね。
 

筋肉を大きくするには、そんな低負荷

 

そんな回数やったって筋肥大はしません。

 


10〜20回で限界がくるようなメニューを

短時間で済ませる。
これが鉄則!!

 

となっています。

 

 

ですので、腕立てや腹筋等やっている方は

 

まず回数を減らし、一番きついと思う時(戻すときor倒すとき)を

 

ゆっくりやりましょう。

 

 

それでは今日はこの辺で!!

失礼します!!